積水ハウスのデザイン基礎は汚れ知らず?手入れの簡単な家つくり

訪問ありがとうございます。ちーたこです。
基礎のコンクリート部分の汚れに悩まされている方いらっしゃいませんか?
雨降り後の雨シミ、土・泥汚れ、カビ・苔の発生などなど・・・。
基礎コンクリートが汚れていると家全体の外観が損なわれてしまいますよね(;д;)
今日は積水ハウスのデザイン基礎の防汚性についてご紹介します(^^)



スポンサーリンク


我が家は家の購入で予算いっぱいいっぱいだったので、外構にお金がかけられませんでした。
そのため庭はほとんど土むき出しの状態で引っ越してきました。
そこで心配になったのが、
雨が降ると基礎が汚れて、みすぼらしい見た目になってしまうんじゃないか(;・∀・)!?
土むき出し状態で7カ月過ごした我が家の基礎の状態がこちらです。

キレイ・・・(゚д゚)!
そう!積水ハウスのデザイン基礎は汚れにくいのです。
こんな土そのまんまな庭の我が家でも、何にもお手入れしなくてもキレイな状態が保てています(^^)
ネットで調べてみると、メーカーによっては数カ月で目立つ汚れができ、清掃方法に悩んでネットで相談している方も多くいらっしゃいました。
長年住んでいるなら多少の汚れは諦めがついても、引っ越し後すぐに基礎が汚れるなんて悲しいですもんね。
【基礎の汚れを防ぐ方法】
・芝を敷く
・砕石を敷く
基礎の汚れを防ぐ方法としては上記があげられます。
家の大きさにもよりますが費用は数万円程度です。
積水ハウスの場合は基礎の汚れに悩むことはなさそうです(^^)
ネットで基礎の汚れについて不安に思っている方がいらっしゃったのでご紹介しました。
参考になれば幸いです。

スポンサーリンク


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメント