絵本棚の人気は子どもが喜ぶ使いやすいもの!おススメ商品をご紹介

訪問ありがとうございます。ちーたこです。
なかなか物を買わないドケチ母さんのちーたこ、最近絵本棚を購入しました(^^)
カラーボックスにずっと絵本を収納していたんですが、どうにもこうにも使いにくくて・・・(汗)
ネットで人気の絵本棚を色々検索したところ、人気の絵本棚はどれも表紙がみえるタイプでした。
なぜ表紙が見えるタイプの絵本棚がいいのか?
子ども目線で考えた、子どもが使いやすくて喜ぶ絵本棚はどんなものがいいのか?

我が家の購入したおススメ絵本棚を紹介しながらお話しします。

【なぜ表紙が見えるタイプの絵本棚が人気なのか?】
絵本棚を購入しようとネットで人気ランキングをみると、絵本の表紙が見えるタイプが人気を独占していました。
その理由を実際に購入した人のレビューを見て探ってみました。
人気の理由①:子どもが絵本に興味を持ってくれる
絵本棚を購入後、子どもが絵本を手に取る回数が増えたという意見が多くありました。
子どもにとっては、目に見えるものが全て。
カラフルな表紙の絵本が並んでいると思わず手に取りたくなるようです(^^)
人気の理由②:子どもが自分でお片付けしやすい
表紙がみえる絵本棚は収納スペースにゆとりがあり、子どもが自分で片づけやすいのも特徴です。
子どもが自分でお片づけできなくて悩む親御さんは本当に多いです。
小さいときから、
自分でお片付けができた!
お片付けをすると気持ちがいい!
そんな経験をすると、子どものお片付け力を育めそうですよね(^^)/
我が家が購入したのはこちらのタイプ

ラック部分が二段のものもありました

購入の決め手はズバリ値段!!!笑
表紙が見えるタイプの絵本棚は割とお値段が高いものが多く、相場は1万円前後でした(^^;)
本棚に1万円って高くないですか?笑
この絵本棚は奇跡の4000円台!!!
収納力も申し分ないし、購入した皆さんの評価も高かったのでこちらにしました。
↓実際に設置した写真がこちらです

レビュー通り、本棚を置いたら息子がこれまでより絵本に興味をもってくれるようになりました。
さらにお片付けもしやすいようで、
(母)「これ片づけてきてくれる?」
(息子)「はーーーい!」
なんということでしょう。喜んでお片付けしてくれています(。´Д⊂)
カラーボックスだとキレイに並べていても、息子が1冊絵本をとると・・・

こうなります。

見た目からして使いにくそう(;^ω^)
もっと早く絵本棚を買ってあげればよかったと感じるほど、買って大満足の商品でした(^^)