家の頭金は平均いくら用意している?年収700万円の我が家の場合

未分類

訪問ありがとうございます。ちーたこです。

頭金を貯めてから家を購入するか?頭金が少し(もしくはゼロ)でも早く家を買うか?
よく議論されますよね。

みんなは一体どうしているの~??

住宅を購入する時に用意する頭金の平均と我が家の実際に用意した頭金・ローン返済計画をご紹介します。

スポンサーリンク

家の頭金は平均いくら用意する?

一戸建てを購入する人が用意する頭金の平均は以下のようになっています。

100万円未満(12.1%)

100~500万円(24.8%

500~1000万円(14.8%)

1000~1500万円’(12.8%)

1500万円以上(26.2%

不明(9.4%)

出典:https://suumo.jp/article/oyakudachi/oyaku/sumai_nyumon/money/c0atk000/

100~500万円と1500万円以上用意する家庭が多く50%を占めます。

若いときに家を買う場合は前者、ある程度年齢を重ね40代に近くなって買う場合後者が多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

年収700万円の我が家が用意できた頭金

我が家が用意できた頭金は、600万円でした。

新築の総額が4100万円だったので3500万円のローンになりました。

よくムリなくローンが返せるのは年収の5倍までと言われていますが、その額いっぱいいっぱいです^^;

家を購入したときの我が家の状況

・家族構成は主人34歳、私27歳、息子(0歳)

・結婚2年目

・結婚前に二人で貯めていた貯金は結婚式と新婚旅行で一旦使い果たし、私たちの貯金は400万程度

金銭的に余裕のある状態ではなく、私の母に400万円援助してもらいました。

*以前は年間100万円だかを越えると贈与税がかかったみたいですが、親から子へ住宅購入のための贈与税は緩和されある程度の額までは贈与税がかかりません。

母の援助400万円と自分たちの貯金200万円で600万円の頭金を払いました。

ちなみに!私たちは十六銀行でローンを借りたのですが、10年固定で金利0.95%とかなりいい時期に借りられました。

(銀行員の友人に聞いたら10年固定で1%切るのはすごいことらしいです)

スポンサーリンク

頭金ためてから家を買うのか、頭金なしでも家を買うのかどっちがいいの?

そのときの住宅ローンの金利や社会情勢にもよると思いますが、

『買いたい物件(土地)に出会えた時が、買い時!!』だと私は思いました。

・頭金をためて支払う総額を減らそうとしている間に金利があがって結局支払い額が減らせなくなってしまうかもしれない

・金利が上がらず頭金をためた方が支払う総額が減るかもしれない

いつが買い時かは誰にもわかりません。

なので自分がここに住みたいと思える物件に出会え、その物件のローン返済がムリなくできるなら頭金のことは気にしなくていいと思います。

スポンサーリンク

さいごに

景気の情勢や貯蓄額など色々なことを考えてしまう家の購入。

ここに住みたいと思える家、土地に出会えたときにローンを返済できる経済状態なら頭金のことはそこまで重視しなくていいと思います。

ムリのないローン返済計画は必須ですので何度もシミュレーションしましょう(^^)

コメント