お風呂のエプロンがはまらない!?掃除する時は取り扱いに注意!

未分類

きちんと換気をして、掃除も心掛けていてもどうしてもカビが生えやすいお風呂場。

よーし!お風呂を大掃除するぞ~!」気合を入れてエプロンの掃除をしようとして外したら・・・

「戻らなくなっちゃった!?」

そんな事件が発生しています。

積水ホームテクノのお風呂を使用する我が家で実際に起きた事件と対処方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

お風呂場のエプロンとは

写真の矢印の部分がエプロンです。

スポンサーリンク

お風呂掃除中に我が家で起きた事件

エプロン部分に発生した赤カビをスポンジでこすっている時に事件は起きました。

妻は思いました。「なんだかエプロンが浮いていて、押すと揺れるわ・・・。」

今まで一度も取り外したことのないエプロンが押すとわずかに揺れる。異変を感じた妻はエプロンの下に手をかけ軽く引っ張ってみることに。

「さらに揺れているわ!!」もうほんの少しだけ力を入れてみることにした妻。

そのときです!

『ぱかっ』

なんとエプロンが外れてしまったのです。その中は黒カビが生える魔の巣窟でした。

慌てて戻そうとする妻、ボツボツした断熱材に包まれたむき出しの浴槽、黒カビの臭い・・・

「おとうさーーん!たすけてーーー!」

勇者お父さんの登場により、エプロンは再び元の姿に戻りました。

~完~

 

物語風でお届けしました(笑)

軽く引っ張ったらエプロンが外れて、黒カビにまみれた内部がでてきたときは慌てふためきました。(あわてすぎて写真とれませんでした。)

元通りになったもののグラつきは変わらないので積水ハウスカスタマーセンターに電話することに。

積水ホームテクノの修理屋さんが来てくれ対応してもらいました。

スポンサーリンク

お風呂のエプロンなぜ外れた?

我が家の場合、エプロンのネジがゆるまってしまっていたことが原因でした。

3カ所あるネジの2つが壊れていました。

 

スポンサーリンク

お風呂のエプロンは外してよいのか?

我が家はネジの緩みで外れてしまったお風呂のエプロン、掃除したいときなど自分で外してもよいのでしょうか?
答:メーカーによって外していいものといけないものがあります。

お風呂のエプロンはメーカーによって外していいかどうかが異なります。

積水ホームテクノの浴槽の場合は取り扱い説明書に「専門業者以外は、点検口をあけないでください。」とはっきり明記してあります。

実際に修理業者さんからも「自分で取り外すことは可能だけど、もどせないこともあるからやめてください。」と言われました。

大掃除のときなどお風呂のエプロンを外して中まで洗いたくなるかもしれませんが、外してもいいか必ずメーカーの説明書を確認しましょう!

ご近所さんに聞いたのですが、パナソニックのお風呂はエプロンを外して定期的に掃除するように言われるそうです。

メーカーによってかたや開けるの禁止、かたや定期的に掃除が必要と全然違いますね。

スポンサーリンク

お風呂場のエプロンがはまらないときどうしたらいいの?

おススメは2人以上ではめてみることです。

実際我が家は私一人の力では全くはまらず、主人に来てもらったらすぐにはめることができました。

はめる際は上にエプロンを差し込み、下をぐっと押すイメージで行います。

スポンサーリンク

さいごに

エプロンがはずれてもどらないとき、焦るとよりはまらなくなります。

落ち着いて、ゆっくりはめれば素人でも確実にはめることができます。

はめた後、ぐらつきなど気になることがある場合は必ずメーカーに問い合わせ、現状を説明し対応してもらいましょう。

みなさんの参考になれば幸いです。

 

コメント